上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもご訪問、コメントありがとうございます。



ミモちゃの宝石お目目ご覧頂きありがとうございます。
ちかさん、確かにあのワニ目が爬虫類みたいだから猫は苦手って
聞いたことある!一点を見つめる眼差しもちょっと不気味ってのも
あるのかにゃ?
Yねえちゃんさん、同じベンガルでも目の色違ったんですね?
みなにゃんのお目目もじっくり見せてくださいねーーー♪






秋の北上旅行記、やっと!?最終回デス。
(行ったのは11月の初旬、、、、
ふぅふぁ~すでに1ヶ月以上前のお話っ。汗)




C1_20111212163822.jpg

朝は前面に霧が濃かったけれど、お昼近くになって
大きな雲が浮かびながら良いお天気に♪











C2_20111212163821.jpg

今回もやっぱり“泡泡”に立ち寄りましたよ!

カネロス (前回夏のテイスティングの記事はこちらへ⇒ ⇒ ☆☆



シャトーから見渡せる葡萄一面をまたまたパシャっと!


こちらは今回の11月初旬

C3_20111212163821.jpg



             VS




そして、これは
今年の7月初旬の同じ景色

C4_20111212163820.jpg





今回は、葡萄栽培、ワイン作りのツアーに参加しましたよ。



先回登場した、霧の光景
これが北カリフォルニア特有の泡泡に欠かせないシャルドネのキリリとした
ドライ感(辛口)を引き立てるそうです♪♪

フランスと比べると北カリフォルニアはお日様が近いので
よく熟し、その分アルコール分が高く、そしてフルーティ…。






職人さんが少しずつ角度を変えて(リドリング)

C5.jpg

旧式


              VS






そしてこちらが

C6.jpg


現在の大型機械で徐々に傾き度を変えるそう。
室内も黄色い光が一面に!







C7.jpg

途中途中でうまうま泡を頂きます♪♪
エクストラBRUT(ドライ)美味しかったぁ~。
辛口な味わいにじわじわっと泡の感触がたまりませんっ♪








C8.jpg

真ん中にあるコルクは栓をする前のもの。
栓をして初めてマッシュルーム型になるんですね~。

そして銀紙が巻かれてる瓶。

昔は1本1本同量にするのが難しかったために巻いていたんだそう。
今はその風習の残り…。











C9.jpg

あ~こんなに飲めたら。。。

至福の喜び♪
(アル中ぢゃありませんことよ。。。)










C10.jpg

シャンパン愛好家のウインストン・チャーチルのお言葉ーーー

“紳士諸君よ、
 戦ってるのはフランス国略奪の為だけじゃない、
 シャンパンの為でもある”




チャーチル、あのバスケットのコルク分くらい飲んだのかしら??








ここで、お友達とは解散。
私達はダディ姉のお家に寄った後
夕方便でミモベリの元に帰宅です。




と、その前に もういっけーーーん!!



泡泡作りで有名な場所に…。
大抵の酒屋さん、スーパーに置かれてます。

G_20111212171600.jpg

GLORIA FERRER WINERY

一番ドライ(BRUT)とロゼを頼んでみました。

泡泡は辛口好みの二人なので、、
BRUTでもドライさが少ないのにちょっと残念











G0.jpg

この日は、わりと暖かかったのでスナック持参で
秋の景色を堪能する人達。。。。

もっと近所だったらなぁ~と
横目に見ながら去ったのでありました。



さて、クリスマスの翌日はダディ父のお誕生日なので
また北上行きのチケット予約しました。
時間があったらワイナリーまで足を伸ばせるといいな…。



b_20111212171559.jpg

ベリ坊(奥):「また僕達お留守番ですか?」

ミモちゃ(手前):「飲むことばっかり考えてますよ!!」



あちゃーーー

でででもっ、ホリデーシーズンだしねっ。





長々と北上旅行記お付き合い頂きましてありがとうございました。

皆様もホリデーシーズンに、カリフォルニア泡泡あけてみてくださいね~♪♪
(って決して回しものではごじゃりませんっ)







 今日もポチッとお願いしまーーす !

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
スポンサーサイト
いつもご訪問、コメントありがとうございます。

坊様のタクマシソウな(?)力瘤~
ファイティングの結果は。。。。
結局、ミモちゃは特技のやる気の無い時には
堂々とヒステリックな声をあげる→ヒト科が坊を連れ去る
で勝負なし!ってのが通常パターンなのでしたっ。

一日4回度の食事はちょっと大変だけど(昼を無くしたい。汗)
ちかさんのところの6回には脱帽デス!!




    ★ ★ ★ ☆ ☆ ☆ ★ ★ ★


さてさて、11月の初旬のサンフランシスコ北上旅行記まだまだ続いちゃいます。
(先月末の連休に作っておいたのだ。笑)
あと二回で終わらせますっ!!

(以前の記事は左のワイン/シャンパン&料理からどうぞ)



今回はうまうま編ということで…。



OPUS ONEのワイナリーを出ると一面の雨…。
加州は雨が少ないので恵みの雨。
生活面はもちろんのこと、この粒粒葡萄達がしっかりとした
ワインになるには必須。ガマンガマン??



2日目のディナーは、友達2カップル、そしてダディ姉ファミリー&ダディ父、総勢10人!
ナパのダウンタウンに最近オープンしたイタリアンでディナー ⇒ Oenotri


O1_20111127172013.jpg

正面には葡萄の葉も。。。







ソムリエ友人もここから合流、このお店も彼女のお見立てデス。

O2_20111127172012.jpg


彼女はもう少し北の出身。イタリア系移民でお父様は葡萄栽培業。
彼女もワインの魅力に惹かれ、大学はイタリアに留学。
後、ソムリエの資格を取得し、イタリアワインのビジネスをしています。

お店のソムリエさんとお話して、本日はイタリアの赤をテーブルに選んでくれました。



私達がオーダーしたもの。。。

O3_20111127172012.jpg O4_20111127172011.jpg

O5_20111127173854.jpg O6_20111127173853.jpg

左上は、中にソーセージが入ったスタッフィング蛍イカ(私はパス…)
右上は、ダディのFUSILLI(ねじりパスタ)トマトソース

左下は、私のメインディッシュなサラダ
Biancomangiare(ビアンコマンジャーレ)のタンポポ草載せ
載ってるのはピスタチオとなんと柿のオーブン焼き
マンジャーレのアーモンド味もきいて中々の美味でしたよ。。。

そして右下は、デザートのパンプキンパイ、柘榴のキャラメルソースのせにジェラート



ふ~、久々のイタリアンも素敵だわ♪

赤ワイン=肉!


なんだけど、
クリーミーなパスタや、トマト味だったらオリーブの。。。。
そうそう、ブッタネスカ(PUTTANESCA)がいいわよ!

とソムリエ姉さんから良い案を???


エッ?? 豚??


そこでダディが“僕の大好きなやつだよ~”

ということは作ってくれるのかいっ??
(続きを読むで。。。)



あっという間に楽しいひと時は終わり、
また北か南で会いましょーねとお約束~。
クリスマス後に北上する予定なので会えるといいな~。






さて翌朝



O7_20111127173853.jpg

ホテルのお庭には白鳥と黒鳥が♪
プリケツ、めんまねえちゃんにささげま~す♪♪





O8_20111127173852.jpg

快晴といいつつも、ブドウ畑には霧が一面に。。。
これが、午後に行ったツアーで“なるほどね”と思った光景なのでした。










朝昼ごはんは、ソノマ在住カップルお薦めの地元レストランに。。。

O9_20111127173852.jpg

青空が澄み切ってるものの、気温は低~~い(寒かったデス)


ローカルの人達の週末の行きつけのお店らしく
すでに沢山の人。。。。





O10_20111127173851.jpg

でも、寒くって外では食べられないや。。。

寒いぃ~とコーヒーを立ち飲みしながら待つこと30分。。。








店内はこんな感じです

O11_20111127174047.jpg

FREMONT DINER フリーモント ダイナー

アメリカの古き良き時代のダイナー(WEBに短いビデオをリンクしてみました)

ワイナリーの国にもこんな風景が見えるんだな~と感嘆







O12_20111127174043.jpg

イヒヒッ、朝からフレンチフライ、レモンを絞って♪
そして、リコッタチーズ入りのパンケーキはうまうまでしたぁ~。


コーヒーカップはジャム瓶に取っ手が付いてるという…。




O13_20111127174043.jpg

午前中からデザート!?

ラスベリーのパンプディング

やっぱホームメードですからね、食べなくちゃ!!



さて、北上旅行記はあと1回で終了です。
(最終回は大好きな泡泡、また行ってしまいましたっ。苦笑)



猫ブログなのに~~


お付き合い頂きありがとうございます。

先週、週末は仕事でバタバタ、そして永住権の更新やらで
全然ご訪問できてませんっ。。。落ち着き次第お邪魔させて頂きますね~。





 ☆ ☆ ☆   ☆ ☆ ☆   ☆ ☆ ☆   ☆ ☆ ☆

大阪は たまの玉手箱ちかさんのところから新しいお家の募集です


お外で保護されたスコティッシュ(ロン毛)のシニアにゃん、
でも元気もりもりの空君です


      20110905100616b38.jpg






 ミモベリ出演なしぃ??でもいいよって方、ポチッとお願いしまーーす!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ


いつもご訪問、コメントありがとうございます。

シャボン玉苦手にゃん多いのですね。
ベリ坊が珍しいのかも??
キョーダイでも興味先が違って、へーーって思うこと多々です。
nicoさんの、シャボン玉のわびさび坊達はきっとわかってないだろ~ね~(笑)
パッチンとかすかな音も気になるようです。




さて、アメリカは木曜日からサンクスギビングのお休み♪
ホリデーシーズンに入りました♪♪




T.gif


家族で集まって感謝の気持ちをこめてご馳走を頂きます。





1_20111126091351.jpg

ベリ坊にもターキーに扮してもらいました!!
(ウヒヒ~、ZZ中だったので載せやすかった)

ターキーというより、どっかのマダム帽??









2_20111126091351.jpg

でも5秒ともたなかったけど。。。








で、お祝いといえば。。。。



3_20111126091350.jpg

ミモちゃ~、ぼよよーーんの図

泡泡も開いちゃいますよ~~






今年は、家族オンリーで過ごす祝日

ダディにとっては小さい時からのお祝いなので
ターキーを焼く??

スタッフィング(ドレッシングとも言います)が好きなダディ、
ダディ母のレシピを見て作ろうと考えていたものの…。

時間切れ~

ということでスーパーマーケット(WHOLE FOODS)にて調達しちゃいました。



4_20111126091350.jpg

こちらヴィーガンスタイル!

ターキーじゃなくってセイタンを代用
スタッフィング(中身)はキヌアとお野菜

ふーむ、美味しいかな??










5_20111126091349.jpg

こちらは、お豆腐三昧

セールと書いてある手前のは厚揚げとサヤエンドウのレモン風味
その左は、チキンを模したカレー味
その上は、人気もんの照り焼き風味~










6_20111126091348.jpg

こちらは、お砂糖たっぷりコーナー(笑)

ターキーに扮したりんごも登場~。








午後は、久々にミモベリとお散歩して
のんび~りと過ごしーーーー




早めのディナーは

7_20111126091506.jpg

こちら、ナパ産の泡泡~

DOMAINE CARNEROSのBRUT


感謝して開けましたっ(笑)







8_20111126091506.jpg

メインディナーになると…。

ターキーマダム坊のご登場!

やっぱりわかる?
ダディの方の本物ターキーのにおいをくーーんくん…









9_20111126091505.jpg

ダディに捕まった!!

いやいや、君達、トリはトリでもターキーそんな好きじゃなかったし??










10_20111126091503.jpg

ミモちゃ、スイーツはベツバラの図

ブルーベルベットのでっかいカップケーキ
パンプキンチーズケーキ
そして、小ぶりなりんごのタルト



ご馳走さまでしたっ!


今年も皆元気で過ごせて良かった良かった
ミモベリのおにゃきゃの具合も殆んど調子良いし♪
ダディもマミィも職も維持できてるし
まだまだ加齢に逆らって健康体♪

今年もわずかだけどそのままつっきるぞーーー!!






あっ、ごめんごめん


君達の感謝のディナーもだぁ~~





11_20111126091502.jpg

ミモちゃ: 「こっちから開けるんですよ~」

フリーズドライのターキーのしんぞうのトリート♪



勢いよくやってきたミモちゃ。。。

がじがじ口にしたもの、去ってっちゃった
あらら、好みじゃない??





坊は~???

12.gif
(GIF画デス)

“うまうまうま~~~”

飲み込んじゃった(汗)



お休みあと2日!
本日も暖かかったのでお散歩行きました。
その様子もまた記事にUPしますねーーー。



皆様も良い週末を~~。







  ☆ ☆ ☆   ☆ ☆ ☆   ☆ ☆ ☆   ☆ ☆ ☆

大阪は たまの玉手箱ちかさんのところから新しいお家の募集です


お外で保護されたスコティッシュ(ロン毛)のシニアにゃん、
でも元気もりもりの空君です


      20110905100616b38.jpg







 ホリデーシーズン到来、みんにゃデブらないようにしなくちゃだ?!

     にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ


いつもご訪問、コメントありがとうございます。

北上旅行記におつきあい頂きありがとうございます。
まだまだ続ける予定(2回ほど?)なのですが、
バタバタ続きで写真の整理もできず、
そして皆様の所に遊びに行ってもコメント残せずで
ごめんなさーーーい(涙)

ワイナリーに行って薀蓄を聞くたびに、どんどん深みにハマッテ
しまうダディ&マミィなのでした。

クリスマス後にまた北上するのでワイナリーに行く時間が
あるといいな~なんて喉がカラカラです。




なんて、この土曜日は、今回北上した友人カップル宅で
ワインパーチーのお誘いを頂きました。

オジサマ、オバサマが総勢10人、東はフロリダからの友人も
集まりましたよ~。



ms1.jpg

彼らが所属しているワイナリー(投資?)で育てたワインも開けて…。






スタートが午後3時から。
用事を済ませて私達が到着したのは6時半(大遅刻!)

ms2.jpg

急いでアペタイザーを頂きっ!

本日のメインはグラタンでございました♪


私が肉抜き生活をしているのを配慮してくれ、
ミート入りと、ミート無しのほうれん草入り~♪♪

そしてアペタイザーにもお肉の横に
ヒヨコマメのサラダやアーティチョークの前菜も添えてくれてました。




とってもスタイリッシュなお宅でーーー
(以前にもブログで載せたのですが、いつだったかみつかんにゃ~い。汗)



ms3.jpg
(キッチン側から見た図)







そしてデザートは。。。。



ms4.jpg

うまうま~~~

甘~ったるいケーキばかりじゃないのですよ~。








ms5.jpg

そしてデザートワインに、
もっともっと北はワシントン州のリースリングのアイスワイン♪

あ~、これは甘いっ!
なんだかアルコールを全然感じさせず、ぐいぐいっといってしまいましたよ。









ms6.jpg

そして、2年前に一緒に行くはずだった日本からは
山崎のシングルモルト♪♪

こちらもキリリッと、でもほのかなアロマを感じて
美味しかった!!

一緒に大阪は山崎の蔵見学行きたかったな。。。
ご主人はアイルランドのスコッチテイスティングに
行って(スカートの衣装も着用!)そこで山崎のスタッフの人に
会い、日本に来たら特別ツアーをしますよと薦められたそうなんです。










ms7.jpg

“良き友達、良きワイン”

あ~、お酒の繋がりっていいですね~
(アル中ぢゃありませんよ。。。)






って、実は猫の繋がりでもあったりしてます。




ここのお家には沢山の猫が????


ms8.jpg

トゥーラ・モイラネンフィンランド人のアーティスト作。京都在住だそうです。

このなんとな~く、爬虫類っぽい所が気に入って、
我が家にも2枚ゲット。





残念ながら、奥様は猫アレルギーがあるのと旅行がちなので
本物ネコさんはいないんですが、
屋外猫さん2匹がお庭によく来るので

“猫借りてるんだよ~”とよく彼らの話をしてくれます。





ms10.jpg

こんなおデブにゃんも~~










ms9.jpg

生けかたがちょっと和風っぽい?

って、これ実はローズマリー…。






ミモちゃが好きなのでお庭から沢山頂いて帰りましたぁ~。



ms11.jpg

ミモちゃ: 「今日は、あたちにおみやげありますね~~」



くんくんくんくん

   くんくんくんくん

      くんくんくんくーーーん



ms12.jpg

って嗅ぎすぎじゃありませんか??






そして、坊はといえば??


ms13.jpg

じーーーっと嗅いでいたかと思えば……。









ms14.jpg

カメラに突撃っ!!!!!!










とーーーー ↓    ↓    ↓    を連想させるよーーなお顔!!!




gonta.jpg

とサンクスギビング、クリスマスとホリデーシーズン
ちょこっと早出となりましたが、、、、




ヒト科もネコ科も楽しいパーチーとなりました。



日曜日のイベントも大成功で、初体験も中々の出来でございました。
この記事もそのうちUPできるといいなと思いつつ、本日はこれにて
就寝でーーす。

ご訪問明日からまわらせていただきますね~♪♪





  ☆ ☆ ☆   ☆ ☆ ☆   ☆ ☆ ☆   ☆ ☆ ☆

大阪は たまの玉手箱ちかさんのところから新しいお家の募集です


お外で保護されたスコティッシュ(ロン毛)のシニアにゃん、
でも元気もりもりの空君です


      20110905100616b38.jpg







へべれけな土曜日?!美味しいからしょーがないよね~と呆れずにポチッとお願いしまーす!

     にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ



いつもコメント、ご訪問ありがとうございます。


KUNDEというのは“お客さん”という意味だったのですね(笑)
うぷぷ、ダディの苗字も、それに近い変な興味深い名前~。

加州にはドイツ系のワイナリーも沢山ありますよ~。
(いつかドイツのワイナリーも行ってみたいっ!
仏国のシャンパーニュの帰りにかにゃ~。えへへっ)

白ワイン派の方多いんですね~。
こちらは肉食系人種が多い(笑)からか?
そして産地州ということもあって、赤を飲む機会が多いかな…。
夏場は涼しげな白?
チョコレート好きな人種もあって、レストランにはデザートワインのメニューも多いかも。




     ○  ●  ●  ●  ○  ●  ●  ●  ○





さて、本日も猫抜き、赤赤の記事、北上旅行記続きます♪♪



6月から待ちに待ったこの時がやってきたっ♪(←おおげさ!?)
シェンパンの試飲会のチャリティーオークションでダディが見事射止めた
オーパス ワン(OPUS ONE)でのプライベートレセプション






O0.jpg

ベリ坊: 「僕ちん達、お呼ばれしてないですよ!」
いやいや、君達は永久の未成にゃんですから。。。



ダディ姉と父、そして友人達の総勢7人
ワクワクルンルンで~~♪



O1_20111118160808.jpg

概観はこんな感じで小山の上に宇宙基地??











O2_20111118160808.jpg

白亜の建物がずっしりと。。。










     Opus-One-.png

ボトルのラベルにもなっている
この東西に向いているオジサマ二人


加州のロバート・モンダビ(Robert Mondavi)と
仏国はボルドーからバロン・フィリップ・ロスチャイルド卿
(Baron Philippine de Rothschild)のお二人でした。


OPUS ONE(オーパス・ワン)とは「作品第一番」という意味。

『一本のワインは交響曲、一杯のグラスワインはメロディのようなものだ』
とフィリップ卿が命名。
東西が融合した1979年アメリカ初のボルドースタイルの高級ワインのワイナリー。

当時の加州産の高級ワインは1本15~20ドル。
初めて市場に出たときは50ドルの値が付いたそうです。






まずは、SALON(サロン)と呼ばれる部屋に案内されーーー

O3_20111118160807.jpg


泡泡ボトル、ヴーヴ・クリコをのイエローレーベルをパ~ンと♪♪

そしてアミューズブッシュは
“ポテトチップスキャビアのせ”と“ロブスターのマリネ”の2種。
(写真撮り忘れましたっ…)










O4_20111118160807.jpg

そして創始者二人のオジサマのお話、歴史背景のお話。

調度品の説明など聞きながら、暖炉で30分くらい寛ぎました。
ボルドーを巡る新旧の世界の融合、そして浪漫を感じましたよ。。。

アンティークの鏡と椅子はムートン・ロスチャイルドからの贈り物










O5.jpg

ミロの原画の前に、杯をかわす怪しげな動物達…。











O6.jpg

なぜか、お部屋の真ん中に片足崩して鎮座する方??











O00.jpg

寒い寒いっ!
暖炉の前でまったりと。。。。



通常は中庭にでて建築を拝見するところなのですが、
生憎の大雨でお話だけでした。





さて、ここからがこだわりワイン製造現場の見学!!




O7.jpg

ラボでは、コルクの封印がいかに大切かを聞きました。












O8.jpg

階下にはステンレスの発酵タンクが見えるフロア(白い丸い物体)
摘み取った葡萄の搾取工程を聞きました。
ちょうど2週間ほど前に今年の収穫は終わったということで
ビデオでその様子を見せてもらいました。











O9.jpg

この白いマットには凸凹があるのですが、その1つ1つの間に葡萄が寝かされて
搾取器に入っていくんだそうです。
駄目なものは除かれるのですが、一切ゴミにはなりません。
そして他社に売ることもなく、また他社から葡萄を買うこともせず
すべてここオリジナルなんだそうです。
ビンテージとならなかったものはOVERTUREという次のレベルのボトルとなります。
その他は羊さんのご飯になるそうです。









階下へ降りるとーーー

O10.jpg

巨大スチールタンク!










O11.jpg






ワインの薀蓄を聞きながら隣の部屋へ向かうと…。





O12.jpg


VIPのテイスティングルーム、



そしてその後ろには


O13.jpg


樽 樽 樽………♪♪♪



シングルトラックセラーをバックに観ていよいよ現リリースのワインを頂きます♪

ここでは発酵後の最初の1年くらい、樽は一層で寝かされます。
そしてゆっくりとリリースされる年を待つんだそうです。




今回頂いたワインはーーー


O15.jpg

現在リリース中の 2008年もの



2005年のヴィンテージ








O14.jpg

ボルドーで有名なカベルネ・ソーヴィニョン。
加州のものは果実味があり、アルコールも高くボリューム感たっぷりなのが特徴。

80%以上使用で他の種とブレンドしたプロプライエタリー・レッド Proprietary Red
最近の流行り? このブレンド具合にこそワインメーカーの腕の見せどころのようです。






O16.jpg

お味の程は、両方ともずっしり感のある味でタンニン(渋み)はさほど感じませんでした。
ベリー系の果実の香りはすれど甘みは殆んどなく、
そしてクローブの味が感じたかな。。。

2005年の方がまろやかな味がして好み♪










O17.jpg

約2時間弱、のんびりとワインに思いを馳せる人々の情熱話を
聞いていたら それだけの高価なワインになるはずだ!

毎日のボトルにはなれないけれど、
家族やお友達が集まった時のお祝いの1本にいいなぁ~と。



古い伝統を受け継ぎ、新地の個性を引き出してオリジナルに挑戦
あ~、歴史の浅い州だからこそ斬新に挑戦できるんだろうな
なんてこともふっと思いました。



長々とお付き合い頂きありがとーございます。


あれっ?
猫ブログのはずじゃ???





キャットシッターさんから写真とテキストメッセージが!


mimo_20111118162339.jpg

ミモベリ元気よ!

とミモちゃ、ちゃんとお外の監視してくれてました(笑)





まだまだ北上旅行記 続いちゃいまーーーす!


またもやこの週末はバタバタしちゃって…。
一緒に行った友人宅で、ワインパーチー。
そして、イベントのお手伝い云々…。
ごめんなさいっ、ご訪問遅れそうです(汗)




  ☆ ☆ ☆   ☆ ☆ ☆   ☆ ☆ ☆   ☆ ☆ ☆

大阪は たまの玉手箱ちかさんのところから新しいお家の募集です


お外で保護されたスコティッシュ(ロン毛)のシニアにゃん、
でも元気もりもりの空君です


      20110905100616b38.jpg







 猫ブログなのに、猫写真がちょびっとぉ?それでもいいよ~の方、ポチッと願いま~す!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。