上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日はダディの兄夫婦とお友達、そして姉が集まっての遅ればせながらのーーー


BD1.jpg


      ハッピーバースデー♪♪♪









さかのぼること数時間前……

BD2.jpg

ベリ坊 「今晩の僕ちんのディナー焼いてるでしゅか??美味しい匂いでしゅ」










BD3.jpg

新居に招いての初のお食事会でもあります。
COSTCOからモーモーさんもオーブンに登場です。









そして、ダディの7月21日のお誕生日も兼ねようと、大好きなキャロットケーキにも初挑戦!

BD4.jpg

やっぱりミモベリもダディの為ならエーンヤーコーラーで手伝ってくれました。

そしてレシピは、かの簡単そしてうまうま料理の大先生 = ANEMONE師匠から伝授です。

こちらが本家本元の作 ⇒ 美味しいものが食べたい










BD5.jpg

「あたちも花嫁修業で頑張るでしゅよ」

って、ミモちゃ?
お目目の上に何か白い粉が???


あはは、小麦粉にお顔突っ込んだ!?










BD6.jpg

「でへへ、うまうまでしゅ」
さすが、パン大好きだと元の粉も美味しいのか??










BD7.jpg

「オーブンに入れて40分待つんですよ…。」










BD8.jpg

ほーーいっ、できあがりっ!

本当、混ぜて焼くだけで簡単でございましたっ。
ANE師匠ありがとうございます♪










BD9.jpg

クリームチーズをのせて、そしてキャロットをイメージしたものも飾ってみました。










BD10.jpg

「僕ちんだって、美味しいもの食べたいでしゅよーーー」

みんなでぺロッと食べちゃいましたっ♪♪
さすが、師匠甘さを控えめなのに、ちゃんと米国流キャロットケーキの味を越えてまーーす!



ダディ兄貴夫婦の家には猫がインドア&アウトドア合わせて総勢14匹います。
あと馬2頭もいる大家族です。

野良猫さんの去勢/避妊手術のお手伝いしたり、里親をしたりしていますが結局の所
最大20匹くらいまで我子が増えてしまったことも(笑)
全猫同フードを食べさせているのですが、牛と魚はアレルギー度が高いので与えないそう。
IBD歴のあるシニアにゃんも居るのでいろんな話がわんさか聞けましたっ。

ミモベリもすっかりチビ猫らしく活発にゃんになったものの、1日置きのステロイドは継続。
そして未だ時々、粘/血便も時々ある始末。
最近は餌の量を少なめにしたお陰か?良くなってはいるんです♪

現獣医さんからの次のアドバイスは強いお薬(がん細胞退治にも使われるキモセラピー系のお薬)

なのでためらい中…。
そして義姉さんのアドバイス;
「自分の獣医さんに聞いてみるけど、ホリスティック獣医さんはどうかしら?」
そして、生食の話題も…。
「加工工場の衛生面も気になるけど、どのように育ったお肉かも判らないから小動物には最新の注意が必要よね」
確かに、ダディ姉も息子のアレルギー対処に、ローカルでオーガニックの経路が確実に判っているお肉しか
料理していないんだそう。

ふーーん、私自身も副鼻腔炎とはいえ、アレルギーもどきもあるし、ちゃんとしたお肉を探さねばと実感。
都会とはいえ、まだまだ日本のように“出元にコダワリ”感は薄い環境の様な気がしてます。

ほーーー、長々とお読み頂きありがとうございましたっ!



♪ 今度は冷製トマト&白桃パスタに挑戦か? ポチッとおねがいでーす ♪


にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://junjunla.blog93.fc2.com/tb.php/195-a6aa70d6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。