上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月に行った、

WORLD FEST 2011  

その 2でーす! その1はこちらへ~ ★☆★




お昼時、

ハラが減っては戦はできぬ。。。




0_20110526140059.jpg

こちらは、食べ物のブース!ぜーーんぶ、ビーガンです。

つまり、  


          NO  MEAT 






徹底してるでしょ?


2_20110526140058.jpg


インドやタイ料理はもちろん、こんなオサレな雰囲気の盛り付けも!


お皿やコップはすべてリサイクルできるもの(コンポストかバイオプラスチック等)
ペットボトルの販売も不可。入場者はマイボトルを持参のこと。
ただし無料でお水のリフィルはあります。











1_20110526140058.jpg

あはは、終始長陀の列を作っていたのはこのお店!

Southern Fried Vegan BBQ



chicken-sand2.jpg  Grill.jpg

このバーガーもBBQもお肉を使用してませーーーん!




そこまでしてビーガンに??




ビーガンと言えば、動物愛護かのシンボル??




と思いきやーーーー、

現代アメリカの最大な問題

 成人の3分の2以上が過体重や肥満、子供は3分の1以上
 
 
恐るべし… 詳細はこちらへ ⇒ アメリカ新食事ガイドライン





ヴィーガニズム(veganism=純菜食主義)とは;

衣食を含むあらゆる目的のために動物を殺すことがないよう、動物製品を一切使わない、
食べないようにする生活様式。これは動物の権利を踏まえた倫理的な責任から。
中には工場式農場(factory farming)や動物実験、畜産に必要な土地や資源の使いすぎを懸念
している人々。
さまざまな研究によると、
2006年の時点ではアメリカでは1.4%、イギリスでは人口では1-1.6%くらいだそう。



純菜食生活だと、大腸癌、高コレステロール血症、前立腺癌、脳梗塞等になりにくいとされ、
きちんとバランスが取れていれば、体に良く必要な栄養素を摂取できると支持者による主張。
しかし、一方で厳格なヴィーガンの親に育てられた子がビタミンD欠乏によるくる病になった
という症例報告もあり。実践には充分な注意が必要。

  

動物保護健康管理、そして地球環境を守る等、いろいろな理由で
ベジタリアン、ビーガンの人口は増えているようです。
(あくまでも私の住んでいる西海岸の感想です。ミモベリのおなきゃ弱々な事、私及びダディの老化進行中で健康の事でもリサーチ中なので、食材や調達現場に関してはブログで取り上げて行きたいなとも思っています)



なのに、美味しいレストランはなかなか増えないのは何故でしょうね?
(ベジタリアンミート、現在試食中~)











書籍販売もありましたよーー
 
3_20110526140057.jpg


日本の伝統的なお芋のにっころがしとかのレシピ本も作ったら売れるんじゃない??


もちろん(?)スキニー ビッチまでありましたよーーー
内容はこちらへ ⇒ ⇒ Skiiny Bitch











4_20110526140056.jpg

こちらはルイボスティーなどうまうまティ~











健康面といえば。。。こんな面白い器具もありましたよ~。
7_20110526140204.jpg


OMGYM
サスペンション ヨガ♪ 

早速友人が挑戦!(私は逆立ち駄目派、、涙)

宙に浮いて気持ちよさそー♪♪










またキッズエリアに舞い戻り~。


読み聞かせの舞台には、お姉さんが出版した我子のストーリ~。




5_20110526140056.jpg

ディジーちゃんは盲目(光などうっすらは見えるそうです)そして耳が聴こえません。

サイトはコチラから ⇒ WHAT ABOUT DAISY?







6_20110526140204.jpg

Maryamさん夫妻に引取られ、その後写真右のオリーブちゃんが
パートナーとなり2歳の今では公園でも元気に走りまわれるようになりました。
感覚が掴めるまで階段の上り下りが一番大変だったそうです。
今では、こんなにぎやかななイベントにも堂々と遊びに来られるようにも!
(サイトには動画で沢山の生い立ちが見られますよ♪)








午後には大分暖かくなってきてこ~んな姿もっ!!



8_20110526140203.jpg

ちょっと、パパも僕もみんなまったりしすぎ??











9_20110526140203.jpg

「めんまねえちゃん、僕もキュートなプリケツでしょっ♪」









今回びっくりしたのが、政党キャンペーンブースも2つほどありまして。。。
その名もThe Green Party とThe Humane Party……。



10_20110526140202.jpg






ご存知、この国は共和党と民主党の2大政党がずっと交互に牛耳ってきています。
でも、実は色々小さい党も存在してるんですよ~。
移民の国、持参してきた文化も違えば行動様式異なる。思想や宗教ももちろん。
そして大陸ならではの地理や天候などの違いも?
最近騒がれているのが民主党に対抗して共和党からのティーパーティ騒動やら、
“大きな政府”を批判したり、なんだか色んな考えを持った輩が2012年に出馬表明を。
あはは(汗)でもお互い叩きあうのは日本と同じ…。
軍事費に使いすぎた税金を返せ、有効に使え!


この政党特色としては(The Humane Party)は人間の権利だけでなく、
すべての動物の権利とエコシステムを守る経済も推進していくそうです。
2012年上院選挙、2016年大統領選出馬予定だそうです。
目標は高く!壁に書いた餅にならないようにと願うばかりですかね。






このお方もにゃんやら党から出馬猫?



b_20110526140748.jpg

「僕ちんは、断固!税金の100%をうまうまに出費するです!」


いやいや、君は現状でもちゃんとうまうま食べてるでしょ(笑)











b2_20110526140747.jpg

この、小さい政府君、毎晩毎朝、腹時計きちんとたずさえ、

にゃにゃーーん


我が家の2にゃんの存続のため大きな主張をされております!



他にもまだまだ色々なOUT REACH(ブース)がありました。
そして、何人かの有名な動物愛護家の人達の活動内容やスピーチなども…。
(またの機会にご紹介したいなぁと…)



もう少し、現状の事を知ったら、来年はもっと色んな事を
深く知れるかな??











    <<< お ま け >>>

ちゃんとTシャツも売られてましたよ~。

111_20110605162935.jpg

裏側にはPRAY FOR JAPAN”と表記。
おすし屋さんの(日本人)板さんがデザインされたそうです。








本日にゃんず参加なしっ(汗)最後まで読んで頂きありがとーございました!





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://junjunla.blog93.fc2.com/tb.php/321-553dc8ea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。