上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グランマー滞在記続いてます。

そして、お待たせしました、ワイナリーレポートですよ~。
(ワイナリー話はちょこっと続く予定デス)


ダディ姉ファミリーの家から、またまた30分程北上するとワインの薗、

まずは SONOMA地方に入ります。





1_20110718155052.jpg

んんっ、まだまだ青い青いっ!











2_20110718155052.jpg

これはピノーノアール種。
アカデミー賞にもノミネートされた「SIDEWAYS」でも有名になった葡萄。
(この映画の舞台はもう少し南、LA寄りのサンタバーバラですが)


これからだんだんと実って赤くなるのですね~。
太陽と海風と共に深みのある味に育ってね~♪♪











、、、、、で 誰のガーデン??



3a_20110718155051.jpg

最初にやってきたワイナリーは………。






jacuzzi.jpglogo_20110720134817.gif


ここ、JACUZZI FAMILY WINERY 

あの、ジャグジーを発明したイタリアン ファミリーの7代目が創始者。











4_20110718155051.jpg

2007年に新しく建てられたイタリアはトスカニー風のふんだんな構え











5_20110718155050.jpg

中庭もあって、ウエディングやらいろんなイベントも出来るんだそう♪










さてさて、早速テイスティング♪♪


6_20110718155050.jpg


以前来た時にお持ち帰りした味が忘れられなくて。。。











7_20110718155143.jpg

ジャミー(ジャムみたい?)な味が好きなダディ。
プリモティボ(Primotivo)を今回も!

そしてイタリアンと言えばサンジョベーゼ(Sangiovese)もね!
ベリー系に少しペッパーを加えたようなお味です。




そして、アワアワも1本ね!

基本的には、二人とも辛党なのでイタリンバブルは、うーなのですが、
ここのプロセコ(Prosecco)はBRUT(辛口)と言われるだけあって、
甘いながらもシュワッと舌の上で爽やかさが出ていたのでゲット!!








a_20110720140718.jpg

先週末、しっかり開けちゃいましたよ~~
(買ったら、すぐ出さないと駄目派デス)


“甘い” には “甘い”で対抗!

(不思議と甘ったる~い感覚が抜けるんですよ。ソムリエさんから教わりました。)



母からのお土産の日本のうまうまチョコスイーツ。

それに、
旬のチェリーは甘~いレニア(RAINIER)で。
アメリカンチェリーで有名な真紅のビング(BING)ほど酸味がなく
日本のさくらんぼって感じかな…。











8_20110718155143.jpg

朝っぱらからテイスティングちう~の図



基本的にはどこのワイナリーでも午後5時前には閉まってしまうので
午前中にも人の山!(この日は金曜日です)

我母はカメラマンごっこもしてましたよ。。。





そして、お土産グッズの撮影も???





9_20110718155142.jpg

これはちょっと可愛いすぎる(!?)











10_20110718155142.jpg

うん、これなら素敵じゃないですか?











11_20110718155141.jpg

ひゃ~、この樽テーブル欲しいっ!!










そして、イタリア産で有名な植物と言えば??



a_20110718155354.jpg


この挽き臼、わかるかな?









aa_20110718155354.jpg

昔はこれで貯蔵してた??









aaa.jpg


そして、今は。。。

さて一体何??









aaaa_20110718155353.jpg

ハイ、オリーブでございました。

お隣さんは、OLIEVE PRESS











aaaaa.jpg

オリーブのアイスクリームまで売ってましたよ。。。











aaaaaa.jpg

そしておとなしく待つワンちゃん、

偉いね~!

なんと、オリーブで焼きあげたワンちゃん用のおやつも目撃。








12_20110718155141.jpg

外には観光バスも。。。
うひひ、あちこちからこうやってバスで到着!
運転しなくって、思う存分飲めるからとっても良い案♪

リムジンをチャーターしてくるグループさんもあったりしますよ。










b_20110720142040.jpg


坊様専用のジャグジーにておくつろぎちう~


「グランマ達ったら、飲んでの運転は危ないですからね!!」

はいっ、ティスティングは口の中でちょこっと含んで飲み込んでないから大丈夫!!
まだまだ一日長いですからね~~♪♪








ところで、この嬢様の方が酔いどれでおありでは???


mimo.gif

グランマに操られるにゃんこの図

にゃんだか近頃、寝技の多いお嬢さんデス…。






まだまだ続く、グランマと一緒のワイナリーめぐり、、、

次回は、待ちに待ったナパで、アワアワ三昧っ♪







** “つづきを読む”に、葡萄栽培事情を書いてみました。
お時間のある方はどうぞ~~。









元気ボーイ!フラッフィ君、新しいお家募集中でーす♪ 

20110620-Fluffybanner.jpg

いつ里掲載登録番号:C124879


イキサツや、詳細はこちらからどうぞ! ⇒ 017-net ~As time goes by~

よろしくお願いしまーーす!!









♪ まだまだ、グランマとの北上旅行記続きまーーす ♪ 






移民の国でなりたつアメリカ国

(GOLD)を掘り当てるために東から

“西ぇ向かうぞぉ~ニンニキニキニキニンッ♪”

サンフランシスコは有名ですね。
そして、葡萄栽培業もそのひとつ。

豊かな自然と住みやすい気候を求めて色々な国から移住して祖国で学んだ事と、
この地ならではの開拓を進めて来た人々。
この肥沃な土地を失わないように色んな手法がなされています。

“サステナビリティー”(sustainability)

地球環境問題でのキーワード、“持続可能性”と訳されるこの言葉。


ワイナリーの世界でもいまや重要な問題となっています。



ジャグジーワイナリーでは



solar_.jpg

ソーラーパネルをふんだんに使用して葡萄栽培




grazing.jpg

そして、羊さん達にお願いして雑草も食べてもらってるんだそう。。。


多くの農業経営の方達が、高くつくけれどもこういったことを採用してくれています。
消費者の私たちも(お財布と相談して)このような事業をサポートして行きたいですね。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://junjunla.blog93.fc2.com/tb.php/344-430f1d8a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。