上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもご訪問、そしてコメントありがとうございます♪
そして泡泡バカにお付き合い頂きまして。。。
日本には沢山、シャンパンバーがあるのに、この国には数箇所しかないんです~。
もっと皆が美味しいね!って飲んでくれるとお店も出来ていいのになぁ~!!




グランマと北上、またもや泡泡 ワイナリー滞在記続いちゃてマス。
(泡泡はこれで最後っ!)


ホテルをチェックアウトしてNAPAから本日はサンフランシスコに入ります。



サンフランシスコのチャ~イナタウンでヤムチャッ♪
(古いネタシリーズ …>ミスドのCM覚えてますかぁ??)
も考えていたけど(←うそ!)

母は大昔サンフランシスコに来たことがあって、
今回はロンバードストリートのくねくね道を通るくらいでいいわ。
なんて欲のない人(笑)









あーーー、目に入っちゃいましたっ。


  ↓ ↓ ↓



このシャトーは。。。。。


1_20110725051647.jpg


Domaine Carneros ドメイン カーネロス


1987年に、シャンパーニュ・テタンジェ社とコブランド社が共同で設立。
シャトーは1989年に完成。
優れたワイン醸造技術を持ってここ、サン・パブロー湾に面する冷涼なカーネロス地域で
優れた葡萄栽培を実践しています。





こちらは仏国シャンパーヌ地域にあるテタンジェーのシャトー

b_20110725051646.jpg

Château de la Marquetterie





3_20110725054504.jpg

一面は、葡萄畑で覆われてます♪









ここを通ってしまったら、景色と空気の素晴らしさに感激してもらわないと。。。
写真撮影もちょぴっとしかしてなかったしね。
じゃ、ちょこっと記念撮影に寄ってみましょ!






m_20110725054938.jpg

母とパシャッ!











1311540237vWJ9Yc1w.gif
(GIF画デス)

ダディとパシャパシャッ!!





んじゃ上まで登ってみましょうか??






途中に、羊さんの泉。。。


ram.jpg


photo01.jpg


羊(RAM/SHEEP)はボトルにも刻印されているように、このワイナリーのシンボル。
CARNEROSとはスペイン語で(西海岸はメキシコは南から、
カリフォルニアの北へスペインの修道院の布教活動がさかんでした)
で羊の意味。
1830年代は羊の放牧地で、現在は北加州で2番目に大きい葡萄栽培地域だそうです。




シャトーの頂上まで制覇したら。。。。


むふふっ、のど渇いちゃいましたねぇーーーー



やっぱり記念撮影だけじゃ終わんないっ(汗)
(数年前に、ダディのソムリエの友人と来て泡泡三昧だったのでした)





brut.jpg


レイねぇもチワワンのお誕生日にテタンジェのBRUTうまうまで飲んでたし(笑)
ここのEXTRA BRUT(極辛口)は舌の上で発砲がキリリッと弾けて最高でした。
(あ~、もっと表現力豊かになりたいっ。汗)











そして、母の前には。。。。

77_20110725054503.jpg

よりどりみどりぃ~~♪
(なんて、3人でちゃんとティスティングしましたよ。)
左からBrut(辛口)の白とロゼ、Blanc de Blancs(シャルドネのみで作られたもの)
(QUEEN SASHAさん達と同じ?)








YOU TUBEでこのシュワシュワ登りをお届けっ♪
(スタッフの方の説明も入っています。音量は中くらいで…)










あ~、この音がたまりませんっ。


他のワイナリーのツアーで聞いた言葉です。(またまたうんちく!?)
泡泡の楽しみ方は4つあり、香り と味覚はもちろんのこと。

残りの2つはーーー

気泡を鑑賞(ですね)

そして

で聴く

ことだそうです。











88_20110725054502.jpg

ペアリングのローカル産チーズとアプリコットと桃のプレート。


奥のブリー(Brie)に似たのはダディのお気に入りに。
普段カマンベールやブリーとか食べないのにね。
もう少し北上するとチーズのティスティングもあるのですが、今回は時間切れ(涙)
まっ、母はあまりチーズ派じゃないので助かった。



そしてドライフルーツは甘口に!





ピノーノアールの産地ときたからにゃあ~、スティルワイン2種もね。

1_20110725070520.jpg

思った程、酸味は強くなく落ち着いた感じの赤でした。。。








撮影だけのつもりが。。。

   ティスティング ⇒ ⇒ 購入に到ってしまいましたとさ(笑)



EXTRA BROUTの4年もの。
これはシャルドネ、ピノノアールに1%だけピノブランを入れたもの。
それとBLANC De BLANCSを2本のお買い上げ♪♪



まっ、いいか?




先週21日はダディの○○歳のお誕生日でした♪♪


12_20110725070519.jpg
Le Rêve Blanc de Blancs

2本のうちの1本、あけちゃいましたよーーー










13_20110725070519.jpg

我が家のプレートはこんな感じで頂きました。


うまうまっ♪♪








14_20110725070518.jpg

左: ミモちゃ「ダディ、おたんじょーーびおめでと♪♪」

右: ベリ坊 「おたんじょーびこんにちは??」?????


まだまだ美味しいもん食べたり飲んだりするのには元気でいなくちゃだね!
君達もだよ!!



長々と葡萄畑話にお付き合い頂きありがとーーございましたっ。
旅行大好きな母なので、アメリカも何度か来ています。
その母もワイナリーは初体験。
文句も言わず楽しんでもらえました。
父が禁酒中なので帰国後はちょいと大変そうですが。。。
(手が震えてないといいけど。笑)





さて、次回の北上滞在記はいづこへ???
(やっと猫ブログらしくなれるかもーーー??)








        <<< お ま け >>>


ダディ姉から、お誕生日にこ~んな本が届きましたよ~



1_20110726144321.jpg

オイスター カルチャー Oyster Culture


ダディ姉達の住むカウンティの西側沿岸では牡蠣の養殖が昔からさかんです。

“今度、遊びに来た時に食べにいきましょうね♪”

嬉しいお誘いっ!(ずうずうしく、私も?だよね??)






パラパラ&フムフム、本を読み進めていくと。。。


0_20110726143744.jpg

日本からの種牡蠣が沢山きています!
どうりで、小粒のものが多いと思ったら、西海岸産のKUMAMOTOだったのですね。

宮城の松島からも貰っていたとは…なんだか嬉しくなってしまいました。
本地の三陸沖もまた以前のように無事復活をとげて欲しいものです。











***続きを読むに ドメイン カーネロスのお話書いてみました。
ご興味のある方どうぞ。。。




元気ボーイ!フラッフィ君、新しいお家募集中でーす♪ 

20110620-Fluffybanner.jpg

いつ里掲載登録番号:C124879


イキサツや、詳細はこちらからどうぞ! ⇒ 017-net ~As time goes by~

よろしくお願いしまーーす!!









♪ グランマァ~、また遊びに来てね~ ♪ 




シャトーから見渡すと、遥かかなたまで続くブドウ畑に覆われた丘陵地帯
LOS CARNEROS AVA(葡萄栽培の地域)に属しています。

c_20110725051646.jpg

彼らのブドウ畑はナパとソノマの両方にまたがり、この区域のみの葡萄を用いてシャンパーヌ方式(瓶内2次発酵)の
醸造ワイナリーです。







ワイナリー全景

a_20110725051647.jpg

畑はすべて有機栽培。80年代からすでに環境に配慮したサステナブル農法を駆使してきたそうです。
そして現在は前畑がCCOF(California Certified Organic Farmers)加州有機栽培認証を取得しています。

シャトーの後方に大きくあるパネルは?





         ↓ ↓  ↓ ↓  ↓ ↓


d_20110725051645.jpg

2003年よりソーラーコレクション(太陽熱収集装置)を設置

畑には害虫駆除の為に、天敵となるフクロウの巣箱も設けているそう。


北カリフォルニアのワイン業
世界ベースで高利益を上げているようですが、利益の一部を自然環境にも投資している部分素晴らしいと思います。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://junjunla.blog93.fc2.com/tb.php/347-4ae030cc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。