上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもご訪問、コメントありがとうございます♪

猫頭難しそうですが、めずらしくミモベリが協力してくれたおかげで
(って眠くってじっとしてただけとも言う…)
あとは、猫頭さんの底をせっせと平らにして…。

ただ、ミモベリコピーちゃん達は、ガラスの向こうの世界で
ディスプレイになってます。
出しておいたら、耳がちょんぎられちゃいますからね(汗)




          ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~



さて、北上日記 ワイナリー編でございます~~



飛行機の遅延で、LAからのワイン好きカップルも前夜にやっと合流。
朝はまず、皆で、ソノマ在住のダディ友人宅に集合。

奥さまはソムリエ。そして最近、ワインの卸しのビジネスも始めました。
美味しいものが食べられる場所やワインの飲み方など伝授出来るというラッキーな私達!
生憎、この週末はSFOでワイン関係の証書取得のために夜から合流。
でも、旦那様がしっかりガイドしてくれました♪






S0_20111115152650.jpg

7月の青々とした葡萄たちも、紅葉色に~~
悲しいことにこの週末の予報は雨…。











map_northbay01.jpg


北加州のワイナリーはソノマとナパ渓谷一面に広がっています。
(もっと北上してもありますが。。。)
ナパが有名なのは、“美味しいから”という理由ではなく、
ビジネス上手なワインメーカーが多かったからなんだそうです。





まずはソノマからティスティングと自然を楽しむことに~。


S1_20111115152649.jpg

最初に訪れたのはKUNDE FAMILY ESTATE











S2_20111115152649.jpg

標高もこの地方にしては高めの場所

秋の風情なかぼちゃのディスプレイ…。




ドイツ移民ファミリー経営で5世代の伝統を持ち、最初は葡萄栽培から
始め、カリフォルニアワインの父と呼ばれるロバートモンダビにも葡萄を卸していたそうです。
カルベネ、ジンファンデールなど約20種を自然製法(サステナビリティ)でワインを製造。








0_20111115160145.jpg

ジンファンデールは特有の甘さもあまりなく、すっきりとした飲み心地。


朝から酔わないように、ごっくん飲まないように要注意~(笑)








S3_20111115152648.jpg

小山の下には貯蔵蔵のドアが見えました。
次回は、ツアーにも行ってみたいな。。。







S4_20111115152648.jpg

樹木が葉っぱのブーツ履いてる??









渓谷といってもなだらか。

S5_20111115153739.jpg

山々と平地のグラデーションがキレイでした。

それにしても気温が低いっ。。。








次に訪れたのは、友人の奥様が以前働いていた

ARROWOOD WINERY へ


S6_20111115153738.jpg

天井が高くって、ステンドグラスが素敵でしたよ。。。
晴れてたらもっとキレイだったんだろうな~。








S7_20111115153738.jpg

“どこの場所から収穫した、○○種の葡萄” 
地形や気候状態を知ってたら、ますますワインの味覚を楽しめるんだろうな~
なんて思いながら、飲むというより匂いを味わってみました。


ここで初めてVIOGNIER(ヴィオニエ)という葡萄に遭遇…。
ここ数年、美味しい!!と思った白ワインにお目見えしてなかったのですが
(元々、スティルワインは赤派)
これは美味しいっ!酸味が少ないからかな??

最近、肉抜き生活なので、白ワインにも興味が移ってきました。






S8_20111115153737.jpg






そして、ここからNAPAに入り

ACACIA VINEYARD へ



買い付けしたブドウ畑に大きなアカシアの木が1本あったから…。

00_20111115160145.jpg

ワインスペクテイター誌の90ポイント以上のセットなんてのも置いてありました。

カネロス(CANEROS)地域はシャルドネとピノ・ノワールの産地で有名です。
(夏に行ったシャンパンのシャンドンやドメインカネロスも同様デス)




この辺で、鼻の感覚が麻痺…。
お腹空いてきたのも原因!?






boon_20111115160144.jpg

遅めのランチに訪れたのが、THE BOON FLY CAFE

30分待ち!

待てば待つほど食べるもんも益々美味しくなる??


S13_20111115153955.jpg

暖かかったら、ブランコに揺れながら~~。











S14.jpg

中はこんな感じで天井が高くって気持がいい~。










S15_20111115153954.jpg

ダディと半分こした、スモークサーモンの薄焼きピザ…。
こちらではフラットベット(FLATBED)と呼ばれてます。

焼きたてはカリッとしててサーモンとやわらかクリームチーズがうまうまでした。





ちょこっと時間が余ったので、お次は

CLOS DU VAL へ



S9_20111115153737.jpg

荘厳なたたずまい…。





S11_20111115153956.jpg

フランスワインに忠実に作られている正統派ワインに挑戦!

ああ~美味!という感じはしなかったのは、
きっと加州の飲み慣れているからでしょうか?


基本的には美味しいから飲んでいるんだけど、
ワインって勉強しだすと、葡萄の品種、年代、産地、気候、樽……と限りない知識が必要。
ちょっとだけ知識をかじって、それを元に鼻や舌の感覚を働かせて、
これ好きだな。。。あっ、これは変な匂いが邪魔してる。。。
なんて飲んでると楽しいもんです。



ワイナリーに来ては思うこと…。
ワインメーカーが試行錯誤して、化学と芸術を混ぜ合わせて作り出すボトル。
お財布は痛いけど、その価値はそれだけ職人さんのあれこれ手塩にかけた一本なんだな~と。


寒くなかったら、ワインカントリーに移住したいな。。。なんてね。



000_20111115160146.jpg

ダディ姉と父がここから参加!

ダディ父はワインにはあまり興味ないけど。。。




お次は、いよいよ念願のあの場所へ~~


       ヒントですっ↓ 


     O.jpg

     西と東を向いている二人の男性が作り上げた傑作を♪♪










  ☆ ☆ ☆   ☆ ☆ ☆   ☆ ☆ ☆   ☆ ☆ ☆

大阪は たまの玉手箱ちかさんのところから新しいお家の募集です


お外で保護されたスコティッシュ(ロン毛)のシニアにゃん、
でも元気もりもりの空君です


      20110905100616b38.jpg







  猫ブログがワインにノットラレテル!!でもいいよと思ったらポチッとお願いしまーーす!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://junjunla.blog93.fc2.com/tb.php/401-8baec2b5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。