上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもご訪問、コメントありがとうございます。



ミモちゃの宝石お目目ご覧頂きありがとうございます。
ちかさん、確かにあのワニ目が爬虫類みたいだから猫は苦手って
聞いたことある!一点を見つめる眼差しもちょっと不気味ってのも
あるのかにゃ?
Yねえちゃんさん、同じベンガルでも目の色違ったんですね?
みなにゃんのお目目もじっくり見せてくださいねーーー♪






秋の北上旅行記、やっと!?最終回デス。
(行ったのは11月の初旬、、、、
ふぅふぁ~すでに1ヶ月以上前のお話っ。汗)




C1_20111212163822.jpg

朝は前面に霧が濃かったけれど、お昼近くになって
大きな雲が浮かびながら良いお天気に♪











C2_20111212163821.jpg

今回もやっぱり“泡泡”に立ち寄りましたよ!

カネロス (前回夏のテイスティングの記事はこちらへ⇒ ⇒ ☆☆



シャトーから見渡せる葡萄一面をまたまたパシャっと!


こちらは今回の11月初旬

C3_20111212163821.jpg



             VS




そして、これは
今年の7月初旬の同じ景色

C4_20111212163820.jpg





今回は、葡萄栽培、ワイン作りのツアーに参加しましたよ。



先回登場した、霧の光景
これが北カリフォルニア特有の泡泡に欠かせないシャルドネのキリリとした
ドライ感(辛口)を引き立てるそうです♪♪

フランスと比べると北カリフォルニアはお日様が近いので
よく熟し、その分アルコール分が高く、そしてフルーティ…。






職人さんが少しずつ角度を変えて(リドリング)

C5.jpg

旧式


              VS






そしてこちらが

C6.jpg


現在の大型機械で徐々に傾き度を変えるそう。
室内も黄色い光が一面に!







C7.jpg

途中途中でうまうま泡を頂きます♪♪
エクストラBRUT(ドライ)美味しかったぁ~。
辛口な味わいにじわじわっと泡の感触がたまりませんっ♪








C8.jpg

真ん中にあるコルクは栓をする前のもの。
栓をして初めてマッシュルーム型になるんですね~。

そして銀紙が巻かれてる瓶。

昔は1本1本同量にするのが難しかったために巻いていたんだそう。
今はその風習の残り…。











C9.jpg

あ~こんなに飲めたら。。。

至福の喜び♪
(アル中ぢゃありませんことよ。。。)










C10.jpg

シャンパン愛好家のウインストン・チャーチルのお言葉ーーー

“紳士諸君よ、
 戦ってるのはフランス国略奪の為だけじゃない、
 シャンパンの為でもある”




チャーチル、あのバスケットのコルク分くらい飲んだのかしら??








ここで、お友達とは解散。
私達はダディ姉のお家に寄った後
夕方便でミモベリの元に帰宅です。




と、その前に もういっけーーーん!!



泡泡作りで有名な場所に…。
大抵の酒屋さん、スーパーに置かれてます。

G_20111212171600.jpg

GLORIA FERRER WINERY

一番ドライ(BRUT)とロゼを頼んでみました。

泡泡は辛口好みの二人なので、、
BRUTでもドライさが少ないのにちょっと残念











G0.jpg

この日は、わりと暖かかったのでスナック持参で
秋の景色を堪能する人達。。。。

もっと近所だったらなぁ~と
横目に見ながら去ったのでありました。



さて、クリスマスの翌日はダディ父のお誕生日なので
また北上行きのチケット予約しました。
時間があったらワイナリーまで足を伸ばせるといいな…。



b_20111212171559.jpg

ベリ坊(奥):「また僕達お留守番ですか?」

ミモちゃ(手前):「飲むことばっかり考えてますよ!!」



あちゃーーー

でででもっ、ホリデーシーズンだしねっ。





長々と北上旅行記お付き合い頂きましてありがとうございました。

皆様もホリデーシーズンに、カリフォルニア泡泡あけてみてくださいね~♪♪
(って決して回しものではごじゃりませんっ)







 今日もポチッとお願いしまーーす !

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://junjunla.blog93.fc2.com/tb.php/409-d387f0d0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。