上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもご訪問、そしてコメントありがとうございます。



みんにゃ一応元気です!!



一応って???


うううっ、またちょっと問題が起きてしまいまして。。。。


ミモベリ地方、人間界では気温の高低が激しいのと、激寒の週があったりで
インフルエンザが大流行。。。



そんな中、にゃんずまでが風邪引きさんに???????????





本日は、通院の備忘録も兼ねての更新です。

C1_20130127160652.jpg

左: ミモちゃ「お鼻くちゅくちゅで熟睡できましぇんっ!」
右: ベリ坊 「も~、病院で鳴くのは疲れたでしゅ~~」





21日の月曜日に全身麻酔で終日デンタルクリーニングを受けてきたミモベリ、

水曜日くらいから雲行きが怪しく、、、、



水曜日の朝食後にミモちゃがゲロッパ。
即食いしたからかと?

そのミモちゃ、明け方からはくしゅん、くしゅんと。



翌日木曜の朝、ベリ坊もゲロッパ。
この日から、2にゃんの食欲が低下、
夕食時には、ベリ坊、ご飯嗅いだら吐いちゃうし。



もしかしたら、生食(冷蔵庫解凍して、ねずみ肌に湯銭して食べてます)がアタッタ?
もしかしたら、麻酔の後遺症が今更来た??


金曜日。
病院に行った方がいいのか?
月曜日のトラウマでやっと落ち着いた所にまた疲れさせるのも?
土曜日の午後一番にアポをとることに。


とにかくミモちゃのクシャミが気になって気になって、、、
でも涙目もなく、鼻じゅるもなく、くっしゅんくっしゅんだけ。



C2_20130127160651.jpg

“帰宅後のミモちゃ、まあるく落ち着いたの図”



獣医さんの判断は、
院内感染からか?で軽い猫風邪の症状か?といったところでした。
このままクシャミも酷くなって黄色い鼻水が出てきたり酷くなったら
抗生物質等で対処しましょうということになりました。



ちょこっと体重減少なのと、少々脱水気味なので皮下輸液をしてもらいました。




   ↓ ↓ ミモベリお持ち帰りキット ↓ ↓

C4_20130127160650.jpg

ロイヤルカナンのリカバリー、高栄養療養缶 … ミモベリ幼少時の大腸炎時に助けてもらった缶!
とにかく匂いが強くって良い!?

PEPCID AC … 胃酸を押さえて吐き防止。ガスター10みたいなもん?
ヒト科用なので、右の青いのんで1/4にカットして12時間おき服用。

MIRTAZAPING(ミルタザピン) … 猫には食欲増進のお薬。
だけど、ヒト科には抗うつ用なんだそう。1/4を3日毎に服用。




日曜は休診日なので皮下輸液は自宅でをすることに。
病院では超簡単な指導だったので、YOU TUBEみながら勉強中なり。。。
ここまで来たら慣れるっきゃない!?
ちなみにこんな感じデス → ☆☆☆






C3_20130127160651.jpg

ベリ坊~~、暗いからって乾燥機ん中入って邪魔せんでも~。

洗濯物たたんでいたら、にゃにゃ~んと起きて来て移動する坊っちゃま。(かわいいっす!)



本当に風邪なんだかわからないけど、酷くなる前におさまって欲しいもんです。
麻酔で可哀想な体験させちゃって、その挙句に?こんなことに・・・。
ミモベリごめんよ。。。
この3年程、風邪を引いていないマミィ、できれば代わりたい!!


夜は、通常の量のご飯を食べたのでホッと一安心。
なので、食欲増進のお薬は投与するのを止めにしました。
ミモちゃのくしゅんも少し減ったような?



ミモベリは幼少時のお腹の件があって、ホリスティック併用の病院に移って
やっとよくなったという経緯もあり、そこの病院ではワクチンは薦められません。

この症状が本当に猫風邪であり、ワクチンを打っていたら違っていたかも?
最近、どうしようか考えていたところでもあり、マミィとしては複雑な気持ちです。




 早く元気なミモベリに戻ってぇ~のポチッとお願いです。 

     にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://junjunla.blog93.fc2.com/tb.php/497-5954e1fa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。