上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週はずーっとお天気ぶ~。
ざーざーの雨が連続で寒い寒い。
昨夜は雹(豹ではない)まで降るという…。
そして、今日はお天気雨=狐(豹ではない←しつこい!)の嫁入りでした。






jan22 1

ベリーニ:「どーしていつも、おでかけの時に雨ふるでしゅかね?」
今日は4ヶ月弱ぶりに、主治医さんに会いに行きます。








jan22 2

(上)ミモサ:「ちょっとぉ、あたちも入るでしゅよ~。どいてにゃ~」
中でベリ坊、占領中!








jan22 s

以前は、こーんな感じで2にゃん余裕だったもんね。 
(9月頃の写真です)








jan22 3

ベリをどかして。。。








jan22 4

「こっちもいいけどぉ~」








jan22 5

「ダンボールもいいでしゅ~」

このダンボール、≪おとにゃん手術≫の帰宅時、お互いフーシャーし合ったので病院で急遽GET。

本日は、一匹ずつ入れておでかけの予定が、結局ケージよりちょっと大き目のこのダンボールにて。







  ~ ~ ~ ~ 病院にて ~ ~ ~ ~ 

でかした!ダンボール箱!
ベリ4.5キロ + ミモ 3.9キロ 合計8.4キロ の重さに耐えてくれた~。




jan22 6

「どくたぁ~、はう はぶ ゆ~ びぃ~ん??」
「しぇんせ~、おひさしぶりぃ~」

そして、先生の第一声は?
「わぁ~、大きくなったわね~」と驚きでした。



で、今回の内容は、ステロイド使用についての面談。



病名として、IBD(炎症性腸疾患)と断定。

養子養女に来た時から、離乳途中、痩せ過ぎ、コロナ菌保持、ゆるP/血便、そして便秘。
抗生物質など数種を試し、そして何種かの療養フード。そしてもちろん血液、検便検査。
1月に、最終決断すべくベリーニのバイオプシー(正式にはENDOSCOPE)と
STEP BY STEPでこぎつけました。
IBDですと診断されたからと言って、なにが原因で?どうすれば直る?という解決は無いのですが。

ステロイドは本日から3ヶ月投与ということになりました。
ネットでアメリカ、日本両方の情報を手探りで集め、勇気づけられるとともに
ステロイド依存の怖さも増し、頭の中ではまだまだ抵抗感もあります。
3ヶ月と聞くと、長すぎ!副作用は?と心配でもありますが、
(失敗例として、良くなったから即投与中止というのが多いそうです)
獣医さんからは「決して長くはない、効き目が現れたら、徐々に量を減らしていきましょう。」
2週間置きに電話で確認し合うということにしました。



ちょっと前のマミィだったら「絶望」→「泣き崩れる」ところですが…。
400グラム代から4キロと10倍に元気に育ってきたにゃんずと一緒だったからかな?
だいぶ、母強し!になりました。




jan22 7

「マミィ、今回のおくしゅりは、チキン味がきいてておいしぃでしゅよ」
お薬大嫌い嬢のお墨付き?






jan22 8

「ほーい、ぼくちんも、良くなったら、うんPはちゃ~んと、お砂の上でしましゅよ~」
それから、その後足で、うんPふんずけるのもやめようよっ!

そうだね、前進あるのみだねっ!
これから、サプリなど色々もっと勉強しなくちゃだしね。
生食/なんちゃって手作り食も再開もあきらめてません。
ぶ厚い日本語でのホリスティックの本もゲットしたし、それも読みこなさなくちゃだぁ。


というわけで、ブログまだまだ(細々とですが)続けますよ~。
にゃんずの明るい元気な成長記録残していきます!

おっと大好きなあわあわもっ♪





/// おまけ ///


病院で体重&検温終了、先生待ち中のミモーーーー

jan22 ex

「ったく、どーしてここに来ると、おちりのにゃかいじられるでしゅか!!」
最初の頃は、平気だったのに、ますます文句いいのお嬢さんです。
誰に似たのやら~(苦笑)




これからもよろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://junjunla.blog93.fc2.com/tb.php/75-87dad10f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。