上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無事(!?)去勢と避妊手術を終え、タクマシク成長とともに、
さらなるおにゃきゃの原因追求続きます。




< PART 3 >



9月2日 獣医さんに電話で経過報告
「ベリの暴れん坊ぶり、びっくりしたわよ~」
と大笑いされました。元気印に太鼓判!
いよいよ、6月から何度も断とうと試みたCLAVAMOXをストップしてみようということに。



⇒電池切れすることなく、大丈夫でした。ほっと一息。
長期投薬でも副作用は出ならしいが、飲まなくていいものは飲ませたくありません!







b m chodai

左:ベリ「マミィ自分ばっか、食べてにゃいで~、もっとご飯くだゃいっ!」

あんなに、食べものに興味なったのに、今ではヒト科の食べものを襲う~。








9月9日 血液検査

2,3日前から、ミモサの首周りとお腹にぶつぶつが。
先回(8月初旬)アゴ用に使用した塗り薬(TRESADERM SOLUTION)を1週間試す 





m b ear

上:ベリ「ミモちゃ、僕ちんお手入れちてあげるでしゅ~」
めずらしく?いつも舐めてもらってるベリがお返し?


粘血/軟便対策として、
獣医さん: 「持ち駒はこれが最期だわ~」
ということでOXSTRINをスタート(9月15日から10月13日まで)
これはサプリ系の錠剤 (Multiple B vitamins, A, D, E, & K + Beta carotine)
成長期(5ヶ月ちょっと)なのでこの段階ではステロイドは絶対使用したくない
というのが獣医さん(2箇所)とダディ/マミィの考え。


初めての錠剤。“我の強い”ミモサ特に苦戦です。
獣医さんの所で、カリカリで飲ませる練習しても奮闘(涙)

参考ビデオはこちらへ↓
http://partnersah.vet.cornell.edu/Cat-Pilling/Finger-Method

錠剤にオリーブオイルを塗って滑りやすく。
そして、飲ませた後は、サリンジで少々お水を与えるのも忘れずに!
この他、PILLガンで飲ませる方法のビデオもあります。


m beer

ミモ:「錠剤のおくしゅりの代わりに、これ飲むんでしゅ~」









b runaway

ベリ:「おくしゅりばっか、いやでしゅ~。ここから逃げるでしゅ~。」








9月中旬
ミモサのボツボツも懸念して
REVOLUTION (FRE & EAR MITE)を両にゃんの背中に塗る。
その後、特に変化なし。



two.jpg






10月3日レギュラーチェックアップ
体重: ミモサ 2975グラム、  ベリーニ 3409グラム

ミモの耳とあご、再び塗り薬(TRESADERM SOLUTION)を4日間試す
普通の仔猫のように行動力、食欲旺盛、体重も順調に増えているものの
今だ便の状態変わらず。
内科専門医に再度往診をという進め。
やはりIBDの疑い?バイオプシー(生検)をするべき?




10月13日 内科専門医と面談
体重: ミモサ 3118グラム,  ベリーニ 3409グラム

バイオプシーの前に最期の試みでダイエット変更
⇒ROYAL CANINのGREEN PEAS & RABBIT

多種プロテインは他にアヒル、子羊、鹿もありましたが兎は一番猫のお腹に適しているそうです。
米国産ロイヤルカナンには保存料も含まれていないということで安心。

このカリカリとウエット以外は何も与えてはいけない(水はOK)ということで
大好きなPROBIOCIN (乳酸菌)も終了!




b chodai

下:べり「あまってないでしゅかぁ~?くだしゃーーい!」
匂いが気に入ったのか、全食と混ぜながらの移行必要なし!
ますますパクつく♪








10月後半
2にゃんとも便の様態変わらずなのでバイオプシーに踏み切ることに。
全身麻酔と言えども、負担(金銭的にも)がかかるのは可哀想なので、
1匹のみの検査に。

痛い手術ではないので安心。ただ、断食一泊おとまりが猫にとって負担。
気の強いミモサよりも穏やかなベリーニの名が挙がる。




mimo_20100221161409.jpg

ミモ:「びょ~いんにお泊りだなんて絶対にだめっ!」










b bio

ベリ:「なななんで、僕ちんなんでしゅか????」






11月始めに予約を入れました。
が、検査器故障の為、のびのびに延期。結局1月初旬に。




b double

ベリ:「今度は僕ちんじゃなくて、左にいるニャンにしてくだしゃいっ。」


う~~ん、細菌検査もう一度してみよう!

11月4日Prefender 5.5 (Round, hook, tape worms)背中に塗る薬を試す
そして、11月16日、18日両方の検便検査(持ち込み)⇒異常なし

ごめんね、ベリ、バイオプシーは免れないや。。。



12月7日(2週間弱)冷凍生肉+消化酵素サプリを試す
NATURES VARIETY RABBIT FORMULA
兎肉95%、その他に豚肉や野菜なども入った冷凍生食にチャレンジ

が、結果はあまりよくありませんでした。
プラス、ますます食欲が増してカリカリから抜けられませんでした。






b m xmas dinner

ベイビーズ初のクリスマス♪
おもちゃ沢山ゲットして、美味しいディナー良かったねっ♪




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://junjunla.blog93.fc2.com/tb.php/92-2b9d3534
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。